テスト。

再びテストです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

てすと。

テストです。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

てすと。

DBを移行したので、ちょっとテスト。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

G4 Macintoshの整備。

稼働中の無線LANアダプタとBluetoothアダプタ。

稼働中の無線LANアダプタとBluetoothアダプタ。

HappyHackingKeyboardと、今回お世話になったパーツ類。

HappyHackingKeyboardと、今回お世話になったパーツ類。

某友人より永年貸与されているG4 Macの整備を行いました。主な変更点は、

  1. USB2.0 PCIカードの増設。
  2. 無線LAN化。
  3. Bluetoothアダプタの増設。
  4. HappyHackingKeybaord(PD-KB02)を使用できる様にする。

以上です。パーツ類はそれぞれ以下を使用。

  1. USB2.0 PCIカード: ラトックシステム REX-PCIU3
  2. 無線LAN: Planex GW-USNANO2
  3. Bluetooth: Princeton PTM-UBT7

USB PCIカードは昔サーバに増設用として買ったものを流用しました。元々Macに対応していたので、特に問題無し。無線LAN/Bluetoothアダプタも同様。

問題はHHK。どうしたものかと悩んでいたところ、次のペイジに辿り着きました。

私の使用しているPS2-USBアダプタはGN-PS2USBという型番のもの。配布アーカイブにあるInfo.plistには定義されていません。そこで、productIDとvendorIDを調べて、次の様な記述を追加しました。

<key>HHK via GN-PS2USB</key>
<dict>
<key>CFBundleIdentifier</key>
<string>org.nnip.driver.HHKPS2USBDriver</string>
<key>HIDDefaultBehavior</key>
<string></string>
<key>IOClass</key>
<string>HHKPS2USBDriver</string>
<key>IOProviderClass</key>
<string>IOUSBInterface</string>
<key>bConfigurationValue</key>
<integer>1</integer>
<key>bInterfaceNumber</key>
<integer>0</integer>
<key>idProduct</key>
<integer>32</integer>
<key>idVendor</key>
<integer>3727</integer>
</dict>

デバイスドライバ自体は元々10.4(Tiger)用のものでしたが、10.5(Leopard)でも問題なく使用できました。

…で、これを基にメインマシンであるMBP(10.8.3稼働中)でもHHKを使用できる様にしようとしたのですが…、この点については、稿を改めて記述します。

カテゴリー: MacOS X | コメントする

Wikiペイジ修正。

Wikiのペイジの一部が、なかなか素敵な事態(迂闊にもコメントを有効にしていた)に。

しばらく触っていなかったのでパスワードも失念していて、エラい目に会いました(^_^;)

これでしばらく様子を見ます。

カテゴリー: 日記 | コメントする

spam対策

どこでこのWeb日記を見つけ出してきたのか、しばらく前から週に60〜100通のコメントスパムが飛んでくる様になりました。

これまでは逐一手動でspam入れに放り込んできたのですが、さすがにいい加減鬱陶しくなってきたので画像認証pluginを導入しました。

いささか手順が煩雑にはなりますが、よろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: 日記 | コメントする

tDiaryからWordPressへ

お久しぶりです。

もうずっと以前から、この日記の取り扱いに悩んでいました。tDiaryは大変面白い道具ですし、ずっと長く使ってきたものですが、その独特の記法に最近は違和感を感じる様になっていました。

HTMLのタグなら古い昔に覚えて今でも身に付いていますが、tDiaryのタグの記法はどうにも身に付かず、ちょっと間が空いてしまうと「どんな記法だったっけ」とマニュアルを引っ張りだす始末。

その一方で新しいシステムであるWordPressに触れるにつれ、その魅力に惹かれる様になりました。具体的には、

  • 普通にHTMLのタグをベタ書きする方法と、昨今のワードプロセッサの様にGUIを自在に切り替えて入力できる。
  • バックエンドとしてSQL DBを使用することができる。
  • 管理インタフェイスが洗練されている。
  • 何より、iPod TouchでもiPadでも、ちゃんと表示ができる!

といった辺りで自分に合っていると思う様になりました。一方で、日記システムを捨ててWeblogシステムへ移行するのは、どうにも心理的な抵抗が強く、今まで踏み切れずにいました。

先週、とある方面から「日記の更新はどうした」とツッコミを受け、再びこの問題を検討した結果、WordPressへの移行を決断しました。要は道具なのですから、日記的な使い方をすれば良いだけの話でして。

そうそう、最近は日記的な使い方としてはTwitterを頻繁に使用しています。日によって違いがありますが、それこそ節操無くtweetしていますので、そちらも御覧頂ければと思います。

まあそういう訳で、今後ともよろしくお願いします。

カテゴリー: 日記, 雑記 | コメントする

Cacti: i386 -> x86_64へのデータ移行におけるトラブルについて; ERROR: This RRD was created on other architecture

最近、宅内用サーバ(NetBSD)を自作のi386マシンからML110G6/x86_64(amd64)へ置き換えたのですが、新マシンに移行したCactiで、グラフが正常に描画されないという事象が生じました。
続きを読む

カテゴリー: Cacti, NetBSD | コメントする

UQ WiMAX雑感

某方面からの縁で、UQ WiMAXのUD03SSをしばらくの間、使えることになりました。

で、ちょっと使ってみての雑感。
続きを読む

カテゴリー: UQ WiMAX | コメントする

MacOS X(Snow Leopard)でFeel6へ接続する

私はMacBookProのユーザなのですが、移動先でインターネット接続する必要も頻繁にあり、通信デバイスは必須です。現在はSoftBankのC01HW(E-MobileのD25HWの同型機ですね)を使用しています。

上記の様な環境でIPv6の通信(お金が無いのでFeel6を利用)を行おうとしたのですが、一筋縄では行きませんでした。

続きを読む

カテゴリー: Feel6, IPv6, MacOS X | コメントする